ロータス、2016年8月1日より新価格に

2016.08.01 自動車ニュース

ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2016年8月1日、日本で販売する全てのロータス車について、車両本体価格を改定すると発表した。

新しい価格は以下の通り。

・エリーゼ スポーツ(MT):572万4000円
・エリーゼ スポーツ220(MT):680万4000円
・エヴォーラ400(MT):1258万2000円
・エヴォーラ400(AT):1308万9600円

なお、同日発売されたニューモデル「エキシージ スポーツ350」「エキシージ スポーツ350ロードスター」は、以下の価格で扱われる。

・エキシージ スポーツ350(MT):972万円
・エキシージ スポーツ350(AT):1022万7600円
・エキシージ スポーツ350ロードスター(MT):972万円
・エキシージ スポーツ350ロードスター(AT):1022万7600円

(Clubpyme)

「ロータス・エリーゼ スポーツ」(写真は海外仕様車)


	「ロータス・エリーゼ スポーツ」(写真は海外仕様車)
	拡大

関連キーワード:
エリーゼ, エヴォーラ, エキシージ, ロータス, 自動車ニュース

ロータス エリーゼ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ロータス・エリーゼ スプリント220(MR/6MT)【試乗記】 2018.5.19 試乗記 ロータスの軽量スポーツカー「エリーゼ」に、さらなる軽量化によって運動性能を高めた「スプリント」シリーズが登場。ファンにとって懐かしいモデル名をよみがえらせた新グレードは、どのような走りを見せるのか? 過給機付きの「スプリント220」で確かめた。
  • ロータス・エリーゼ(MR/6MT)【試乗記】 2018.1.17 試乗記 「ロータス・エリーゼ」に試乗。最新装備の使い勝手を……と思いきや、テスト車は、エアコンなし、オーディオなし、さらにはフロアマットまで省かれた超硬派仕様。「エリーゼ大好き」を公言してはばからない下野康史は、このパートナーとどう付き合う?
  • ポルシェ718スパイダー(MR/6MT)/718ケイマンGT4(MR/6MT)【海外試乗記】 2019.8.5 試乗記 オープントップの「718スパイダー」とクローズドボディーの「718ケイマンGT4」。“ミドシップ・ポルシェ”のトップに君臨する2モデルが新型になって帰ってきた。果たして、その仕上がりは? イギリスからの第一報。
  • 白いボディーにストライプが映える 「ロータス・エリーゼ」の限定車発売 2019.7.19 自動車ニュース ロータスの正規輸入元であるエルシーアイは2019年7月19日、「エリーゼ」に特別仕様車「ヘリテージエディション」を設定し、30台の台数限定で注文受け付けを開始した。“ヘリテージ”をコンセプトとして内外装に特別なカラーリングを施した日本限定モデルとなる。
  • ロータス・エキシージ スポーツ410(MR/6MT)【試乗記】 2019.7.5 試乗記 過給機付きの3.5リッターV6エンジンを搭載した「ロータス・エキシージ」の最新モデル「スポーツ410」。7年にわたり連綿と施されてきた改良は、このクルマにどのような進化をもたらしたのか? 卓越した走行安定性と洗練されたエンジンの妙味を堪能した。
ホームへ戻る