DS 5にディーゼルモデル「BlueHDi」が登場

2017.01.11 自動車ニュース

プジョー・シトロエン・ジャポンは2017年1月10日、「DS 5」にディーゼルエンジン搭載モデル「BlueHDi」を設定し、販売を開始した。

現在、PSAグループは日本に1.6リッターと2リッターの2種類のディーゼルエンジンを導入している。今回DS 5に設定されたのは、後者の2リッター直4 DOHC直噴ディーゼルターボエンジンで、既存の1.6リッターガソリンターボエンジン車を上回る180ps/3750rpmの最高出力と40.8kgm/2000rpmの最大トルクを発生。同時にJC08モード計測で17.3km/リッターという燃費性能を実現している。

組み合わされるトランスミッションは、ガソリン車と同じくトルコン式の6段AT。BlueHDiモデルを含むDS 5の価格とラインナップは、以下の通り。

DS 5シック:409万円
DS 5シック レザーパッケージ:472万円
DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ:497万円

(Clubpyme)

「シトロエンDS 5」
「シトロエンDS 5」拡大

関連キーワード:
DS 5, DS, 自動車ニュース

DS の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.8.19 試乗記 フランス発のプレミアムブランドDSがリリースした、新しいコンパクトSUV「DS 3クロスバック」。かの地における芸術の歴史と文化をクルマという形で体現したとされるニューモデルは、似るもののない孤高の存在に仕上がっていた。
  • 日産GT-R 50th Anniversary(4WD/6AT)【試乗記】 2019.8.29 試乗記 日本を代表するハイパフォーマンスカー「日産GT-R」が2020年モデルに進化。2007年のデビュー以来、間断なく続けられてきた改良は、このクルマにどのような価値をもたらしたのか? “GT-R”の誕生50周年を祝う記念モデルの試乗を通して確かめた。
  • DS 3クロスバック グランシック(FF/8AT)【試乗記】 2019.9.11 試乗記 プレミアムブランドを志向するDSが、新たなクロスオーバーSUV「DS 3クロスバック」を送り込んできた。キラキラとしたヘッドランプや複雑な面構成のボディーパネルなど、ディテールへのこだわりはひと目で分かるものの、肝心のクルマとしての出来栄えはどうなのか。370km余りを後にした結論は!?
  • 日産スカイラインGT Type SP(ハイブリッド) /スカイラインGT Type P(V6ターボ)【試乗記】 2019.9.5 試乗記 マイナーチェンジを受けた「日産スカイライン」のハイブリッドモデルと、日本初導入の3リッターV6ターボモデルに試乗。前者に国産市販車として初めて搭載された、同一車線内での“ハンズオフ”走行を実現する運転支援システム「プロパイロット2.0」の実用性や使い勝手を確かめてみた。
  • アウディQ8 55 TFSIクワトロ デビューパッケージSライン(4WD/8AT)【試乗記】 2019.8.16 試乗記 アウディのSUVファミリーに、新たなフラッグシップモデル「Q8」が登場。大きくてスタイリッシュな“SUVクーペ”は、カッコだけの高級車なのか、それとも……? その走りっぷりをチェックした。
ホームへ戻る