第582回:スムーズでエレガントな走りを目指す! 
アウディが女性限定のドライビングレッスンを初開催

2019.08.09 エディターから一言
女性限定のドライビングレッスンが開催された袖ヶ浦フォレストレースウェイ。
女性限定のドライビングレッスンが開催された袖ヶ浦フォレストレースウェイ。拡大

アウディが女性限定のドライビングレッスン「Audi women's driving experience」を初開催。女性オーナーの比率が高いというアウディブランドならではの試みだ。千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイで行われたレッスンの様子をリポートする。

アウディ ジャパン社長のフィリップ・ノアック氏は「アウディのお客さまは女性の比率が高く、ドライビングに対して情熱を持っている方がたくさんいることを知ったので、女性のためのレッスンを開催することにした」と今回の開催に至った経緯を語った。
アウディ ジャパン社長のフィリップ・ノアック氏は「アウディのお客さまは女性の比率が高く、ドライビングに対して情熱を持っている方がたくさんいることを知ったので、女性のためのレッスンを開催することにした」と今回の開催に至った経緯を語った。拡大
初めての女性限定のレッスンとあって、インストラクターも緊張している様子。
初めての女性限定のレッスンとあって、インストラクターも緊張している様子。拡大
試乗車として用意されたのは、「S4」「S4アバント」「RS 4」「RS 5クーペ」「RS 3スポーツバック」「RS 6アバント パフォーマンス」など、アウディの中でもハイパフォーマンスなモデルばかりだ。
試乗車として用意されたのは、「S4」「S4アバント」「RS 4」「RS 5クーペ」「RS 3スポーツバック」「RS 6アバント パフォーマンス」など、アウディの中でもハイパフォーマンスなモデルばかりだ。拡大

女性ドライバーに特化したプログラム

梅雨明け前の7月下旬。数日前の天気予報で台風5号が発生し、取材日に関東に上陸するとの予報が出ていた。雨男で名高いAカメラマンに撮影をお願いしてしまったことを後悔していた私だったが、取材当日はまさかの晴天! 千葉県の袖ヶ浦フォレストレースウェイに到着すると、レッスンを受ける女性たちが集合しはじめていた。きっと皆、すてきな晴れ女子なのだろう。

アウディは1983年から一般向けのセーフティードライビングレッスン「Audi driving experience(アウディドライビングエクスペリエンス)」をドイツ本社で開催している。日本では2001年にスタートしており、これまでに延べ3000人が体験しているという。

そして今年、日本で初めて女性ドライバーに特化したドライビングプログラム「Audi women's driving experience(アウディウーマンズドライビングエクスペリエンス)」を開催するということで、プレス向けの取材枠が設けられた。

このドライビングレッスンはペーパードライバーから日常運転している人まで、運転経験やドライビングの得手不得手を問わず、普通自動車免許を持っている女性なら誰でも参加できる。ドライビングレッスンと聞くと難しいドライビングテクニックを学ぶようなイメージを持ってしまうかもしれないが、このレッスンは、正しい運転姿勢からスムーズなドライビング操作までをゆっくり学べるプログラムになっている。レッスンは3人一組で、アウディ公認のインストラクターが1人つく。運転する時は必ず同乗してくれるので、初心者でも安心してレッスンを受けられる。

プログラムの説明が終わり、早速レッスンスタート。まずはドライビングの基礎となる「ドライビングポジション」と「ステアリングワーク」を学ぶ。

あなたにおすすめの記事
新着記事